ABC078 - Atcoder/Python精進のための解説メモ

2020/11/26

ABC078 - A.HEX

AtCoder公式 | ABC078 - A.HEX

解答

x, y = input().split()
if x < y:
    print('<')
elif x > y:
    print('>')
else:
    print('=')

要点メモ

  • pythonだと文字の大小比較もできちゃう

ABC078 - B.ISU

AtCoder公式 | ABC078 - B.ISU

解答

import math
x, y, z = map(int, input().split())
print(int(math.floor((x - z) / (y + z))))

要点メモ

  • 端からz1つ分とって、残りにy+zが何個入るか考えれば良い

ABC078 - C.HSI

AtCoder公式 | ABC078 - C.HSI

解答

n, m = map(int, input().split())
print((2 ** m) * (1900 * m + 100 * (n - m)))

要点メモ

  • 期待値がどういうものか理解しておくのが大事
  • 確率1/pの事象が成功するまでにかかる回数の期待値はp回である、ことを使う
  • 今回は、(1/2)**mで成功する事象なので、2**m回が期待される
  • 結果、回数×1回トライする時間を計算するだけの問題になる

ABC078 - D.

AtCoder公式 | ABC078 - D.

解答

まだ解いてません

要点メモ